シミウスってどんな口コミと効果?

 

シミウス、目の周りには?

 

年齢の出やすい目の周りのシミやシワは、多くの女性が抱えている悩みだと思います。

 

一番にケアしたいと思っても、ほとんどの化粧品の注意事項に「目の周りへのご使用は避けて下さい」と記載されています。

 

メビウス製薬のシミウスホワイトニングリフトケアジェルも目の周りに使うことは、避けなければいけないのでしょうか?目の周りはとてもデリケートです。

 

皮膚自体、他の部分の厚みの「4分の1」から「10分の1」しかないのです。

 

そんな薄い皮膚ですので、外からの刺激に弱いのは当たり前ですよね。

 

外からの刺激から守る皮膚表面の「角質層のバリア機能」は、皮膚が薄いとそれだけ弱いということなのです。

 

皮膚の厚い他の部分と一緒に皮膚の薄い目の周りにも同じ化粧品を使用すると、目の周りには刺激が強すぎる結果になり、トラブルを起こす可能性があるので「目元には使わないで下さい」という化粧品が多いのです。

 

では、シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、どうなのでしょう。

 

「目の周りにも使えます!」「中指の腹で目元をくるりとマッサージ」という文と一緒に写真付きで公式HPにも載っています。

 

そのことから、シミウスジェルは目の周りにもマッサージできるぐらい、肌にとっても優しい化粧品ということがわかりますね。

 

口コミを見て頂くとわかりますが、敏感肌の方で使用されている方が多くいるのも納得できます。

 

しかし、いくら肌に優しい化粧品だからと言っても、目のまわりの皮膚が薄いのは変わりませんので、力を抜いて優しいタッチでマッサージすることを心がけましょう。

 

 

 

プラセンタエキスはどんな働きをしてくれるか?

 

「プラセンタエキス」って最近よく耳にしますよね?シミウス ホワイトニングリフトケアジェルにも配合されている成分です。

 

美白成分として注目されている…くらいはご存知の方が多いかと思いますが、どのようにお肌に働きかけてくれるかまでは知らない方も多いのではないでしょうか?シミをケアする時に大事なことは・これ以上シミを増やさないこと・今あるシミを排出することこの二つが重要です。

 

そして、この二つを同時に行ってくれるのが「プラセンタエキス」です。

 

「プラセンタ」とは英語で「胎盤」という意味。

 

ご存知の通り、お腹の中の赤ちゃんとお母さんを繋いでいるのが胎盤です。

 

ここから赤ちゃんはお母さんからたくさんの栄養をもらいます。

 

赤ちゃんへ栄養を与える胎盤ですから、もちろんそこにも栄養分がたくさん含まれています。

 

そこから抽出した成分を「プラセンタエキス」といいます。

 

この「プラセンタエキス」はシミの元になる「メラニン」の生成を抑制する働きがあります。

 

これ以上シミを作らせないようにお肌に働きかけてくれるんです。

 

さらにお肌のターンオーバーを促進してくれる働きによって、少しずつシミを排出してくれます。

 

すでにできてしまったシミが突然消えるということはありませんが、この働きによってシミをどんどん薄くしてくれます。

 

シミケアをする上で大事な働きを担ってくれるプラセンタエキス。

 

とても優秀な成分です。

 

 

オールインワンって乾燥しやすいのかな

 

オールインワンジェルは乾燥しやすいと耳にしますが、本当はどうなのでしょう。

 

など、10役も担っている優れたメビウス製薬のシミウスホワイトニングリフトケアジェルです。

 

世間では、オールインワンジェルの特徴として肌が乾燥すると言われています。

 

では、シミウスホワイトニングリフトケアジェルはどうなのでしょう。

 

商品にもよりますので一概には言えませんが、オールインワンジェルが乾燥すると言われているのは、水分が肌に浸透していないためだと考えられます。

 

一般的に使用する化粧品は、化粧水・美容液・乳液・クリームの順番になっていますよね。

 

クリームを最後に使用するのは油分を多く含むため、クリームの後に化粧水を使用しても浸透しないからです。

 

オールインワンジェルは化粧水、乳液、クリームが一緒に入っているので、肌に水分が浸透していく前に含有している油分に蓋をされてしまうため、浸透しきれないことで乾燥しやすくなっていると考えられます。

 

では、シミウスホワイトニングリフトケアジェルはどうなのでしょう。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルも同じオールインワンジェルですので、同じように乾燥しやすいのでは?と思われる方もいらっしゃると思います。

 

シミウスジェルは、「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「プラセンタエキス」「シコンエキス」などたくさんの保湿成分を多く含有しています。

 

口コミを見るとわかるように「肌が潤う」「乾燥しない」と言っている方が多くいらっしゃいます。

 

そして、オールインワンジェルにはない、このジェル特有のマッサージができることで血行がよくなり、肌の隅々に保湿や潤い成分が浸透できることに繋がるのです。

 

簡単に言いますと、オールインワンジェルの欠点である乾燥しやすい点をマッサージすることで、補っているということです。

 

ですが、肌の乾燥度合いは人それぞれ違いますので、何をしても乾燥するという方は、ジェルの前に化粧水を使ったりなどのオリジナルな使い方を考えてみることをお勧めします。

 

 

 

シミウスはマッサージにちょうど良いジェル。

 

マッサージに使う化粧品は滑りの良さが重要です。

 

滑りが悪いと肌に刺激を与えてしまうため逆効果に。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルはオールインワンタイプの化粧品です。

 

このジェルはマッサージの為に作られた化粧品で、普通のジェルは美容成分を一層の膜で覆っていますが、このジェルはさらにその美容成分をマッサージ用の膜でおおっています。

 

『マッサージに適したジェル』で覆うことにより肌になじむジェルになっています。

 

ジェルよりも固めのテクスチャーが特徴でとても弾力があり、伸びもよいです。

 

そのためしっかり伸ばしても突っ張ることはありませんし、手触りの良い化粧品です。

 

シミウスホワイトニングリフトジェルに含まれている美容成分はメラニンを抑えてくれるプラセンタエキスです。

 

プラセンタエキスはメラニンの生成を防ぐだけではなく肌のターンオーバーを促してくれます。

 

シミを防ぎ古い角質をどんどんはがしてくれ、どんどんシミが薄くなっていきます。

 

 

シミウスの口コミです。

 

開けてすぐに目につくのがスパチュラです。

 

雑菌がついている指でジャーの中のジェルをすくうと雑菌が移り込んでしまうので、スパチュラを付属して頂けてるのが衛生的にも嬉しいです。

 

スパチュラがついているので、直接ジェルを指ですくわなくて済むので、雑菌も繁殖しなくて済むし衛生的だしで、嬉しい事ばかりですね。

 

実際に目で見るまでは、普通のオールインワンゲルで、トロリとしてユルユルな質感のシミウスホワイトニングリフトケアジェルだと思い込んでいました。

 

ですが、実際目にすると弾力があって固めな感じがします。

 

マッサージしていても、乾いた感じがせず伸びがすごくいいので、途中でジェルを追加することなくマッサージ終了となります。

 

一般のオールインワンジェルを使用していた時に、顔に伸ばしてメイクするとポロポロとカスみたいなものが出てきて、ビックリした経験があります。

 

それほどカスが出てきやすいのですが、シミウスジェルはマッサージジェルですので3分マッサージを続けていても、カスも出ない上に乾いてきて突っ張るような感じにもなりません。

 

マッサージの方法は、シミウスジェル購入時に付属されている「お手入れガイド」に詳しく載っています。

 

このお手入れガイド通りにマッサージしていると、効果が現れてくるのが感じられ徐々に顔の重い感じが取れ、マッサージ終了後鏡を見るとスッキリとした自分の顔が写っていました。

 

顔色もわずかに白くなっていて。

 

シミが取れたとかじゃないのです。

 

たった一回のマッサージでシミが取れるはずないですものね。

 

多分ですが、ジェルの保湿成分の効能で肌が艶っぽくなり、白いように見えるのでしょう。

 

その後、拭き取ることもせずにすぐメイクしてもポロポロとカスも出ないし、ヨレることもありませんでした。

 

早くシミの悩みから解放されたい私には、毎日朝晩2回も使えるのは、ポイントとして大きいですね。

 

晩だけじゃなく、朝お出かけ時のメイク前にも使えるジェルなのです。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ